【無料でできる】ZoomやTeamsをバレずに録画する方法:Windows10

コロナ禍の影響で、最近は ZOOM などを利用した Web 会議や研究会が増えています。

後からゆっくり見返したり、議事録つくりのため「録画したいなぁ」と思ったことはありませんか?

実はWindows10なら簡単にできます。

windows10の標準機能でできます。

この記事では、Windows標準搭載のXBox Game Bar(ゲームバー)を利用した 録画の仕方と注意点を紹介します。

ZoomやTeamsの録画はwindowsの標準機能でできる

録画には、Windows 10に標準搭載されているXbox Game Bar機能(以下ゲームバー)を使います。

この機能はもともとPCゲームのプレイ画面を録画するためのものです。

 

ゲームバーの起動と録画の開始方法

Windows ボタンを押しながら G ボタンを押します。

ゲームバーが起動してウィンドウがいくつか出てきます。

録画に使うのはキャプチャウィンドウ内のボタンです。

赤丸のカメラボタン

赤丸のカメラボタンを押すと画面キャプチャができます。動画の録画中でもできますので、記録したい場面や参加者を画面に映しながら記念撮影などにも使えます。

青丸の録画ボタン

青色の録画ボタンを押すと録画が始まります。

黄色のマイクボタン

黄色のマイクボタンを押すと、マイクからの音声が録音されます。

注意点

黄色のボタンはパソコンマイクのオンオフです。このボタンをオンにしていると、Zoomなどの会議ソフトのマイクをオフにしていても、パソコンの前で声をだせば録音されてしまいます。

録画した動画の確認方法

録画した動画を見る方法は2つあります。

①ギャラリーで見る

Windows ボタンを押しながら G ボタンを押します。

その中のギャラリーのウィンドウの中に録画したリストがあります。

リスト(赤四角)でファイルを選んで、再生ボタンで再生(プレビュー)できます。

「ファイルの場所を開く」(青四角)を選ぶと、動画ファイルが保存されているフォルダが開きます。

②保存されたフォルダを開いて見る

録画されたファイルは、「PC → ビデオ」フォルダの中に保存されています。

まとめ

Windows10の標準機能を使うため、新たにソフトをいれる必要はありません。

また、録画していることは相手にはわかりません(録画は事前に許可をとりましょう)

とても、便利ですのでぜひお試しください。(ゆうすけ)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする