【無料でできる】自転車の鍵が刺さるけど回らない時の直し方

自転車の鍵が刺さるけど回らない原因は、鍵穴の汚れやサビです。
そのまま、使い続けると固着して悪化する可能性があります。

まずは身近にあるもので応急処置をして、専用スプレーでしっかり直すのがおすすめです。

その方法を紹介します。

自転車の鍵が回らないときの対処法(リングロックタイプ)

自転車の後輪につけるタイプがリングロック式の鍵です。

鍵の抜き差しや回すときに固い時は、滑りを良くすれば直ります。

鉛筆の芯で鍵穴のすべりを良くする

専用の潤滑スプレーがない時は、家にある鉛筆を使います。

黒鉛はもともと鍵穴の潤滑剤として使われていますので、鍵穴を傷つけることはありません。

Bや2Bなどなるべくやわらかい鉛筆を使って鍵に塗りこみましょう。カッターなどで細かく削って、鍵にかけてもOKです。

出典:MIWAロック https://www.miwa-lock.co.jp/

この方法は、鍵の製造・販売を行うMIWAロックでもHP上で公開しています。

応急処置のあとは専用潤滑スプレーを使う

応急処置をした後、または応急処置で効果がない場合専用の潤滑スプレーを使います。

一般的な機械油(クレ556など)を使うと、油分で鍵穴のほこりなどが固まって状況が悪化します。
油が使われておらず、洗浄剤が入っている専用の洗浄スプレーを使ってください。

今なら148円(送料無料)で買えます。家中の鍵に使えるので1本持っておけば便利です!

送料無料! 148円の鍵用潤滑油 /

まわしても鍵のリングが動かない時

鍵をまわしても、鍵がスライドしないときは、スライド部(赤矢印)に、鉛筆の芯や潤滑油を塗ることで直ります。

送料無料 99円の鍵用潤滑油

自転車の鍵が回らないときの対処法(前輪錠タイプ)

自転車の前輪につけるタイプが前輪錠タイプです。

このタイプは、鍵自体は単純な構造なので鍵穴がつまることはありません
ほとんどの場合、ロックバー(青矢印)の動きが悪くなることが原因です。

稼動部(赤矢印)の隙間から、鉛筆の芯や潤滑油をさせば直ります。

送料無料 148円の鍵用潤滑油

自転車の鍵が刺さるけど回らない時の直し方のまとめ

鍵は精密な製品です。

まわしにくいまま使っているといずれ壊れて動かなくなります。

まずは応急処置をして、その後に鍵穴専用の潤滑スプレーのでしっかり直すことをおすすめします。

送料無料 148円の鍵用潤滑油

(初回限定/お一人様1点限り/メール便で送料無料)AZ 鍵穴用 潤滑剤 キーメイト スプレー15ml 鍵穴専用潤滑剤…
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする