【医療機関の事務をめざすなら】医療事務の資格を取ろう

医療事務の仕事をめざす人に人気資格の「医療事務」について紹介します。

医療事務をめざすなら必須の資格です!

目次

医療事務とは

医療事務は、医療機関で事務を行う仕事です。主に医療機関での受付業務、会計、レセプト(診療報酬明細書)などの作成を行います。

仕事場が医療機関であるため全国どこでも一定の需要があり、事務仕事であるため体力に自信がなくても働くことができます。

医療事務のとしての仕事は資格がなくてもできますが、レセプトの作成など一部専門知識が必要になる場合があります。

そのため、関連資格の有資格者は需要が大きく、就職での採用に有利になります。

資格としての「医療事務」

医療事務に関連する資格は複数ありますが、それらをまとめて「医療事務」資格と呼んでいます。

主な資格は

  • 医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)
  • 医療事務管理士
  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • 医療事務認定実務者

の4つになります。

どの資格をもっていても、基本的な業務内容は同じです。

しかし、合格に必要な勉強内容や難易度はそれぞれ違います。

試験勉強に必要な期間(通信)合格率試験に関する事項
医療事務技能審査試験毎月3~6カ月50%資料持ち込み可
医療事務管理士2カ月ごと5カ月50%ネットで受験験可能
診療報酬請求事務能力認定試験6カ月ごと9カ月30%最難関の試験
医療事務認定実務者毎月4カ月60~80%会場受験と在宅受験あり

医療事務の資格をとるには

医療事務の資格は、独学でもとることは可能です。しかし、ほとんどの試験では過去問が市販されていません。

また、出題傾向も毎年かわるため、通信講座やスクールに通った方が、効率的に勉強ができ合格率も高くなります。

通信講座やスクールにかかる費用はまちまちなので、資料請求して比較することをおすすめします。

通信講座の資料請求はシカトルが便利

資料請求サイト「シカトル」なら、「ニチイ」、「たのまな」、「日本医療事務協会」、「ヒューマンアカデミー」など大手の通信教育会社にまとめて資料請求ができます。(たのまなは通信制のみ、他は通学制も併設)

1度の申し込みで、まとめて申し込みができます。

無料で利用できますので、まとめて資料請求したい場合はおすすめです。

\ 無料で利用できます!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる