アマゾンタイムセール中

カーボン式とタイマー機能で最強の節電効果|おすすめコタツヒーター

突然ですが、あなたのこたつは何年目ですか?

10年近く経ったこたつは断線や発熱、火災などの危険が高まります。性能も落ちるので電気代もかかります。
無理して使い続けないで、ヒーターユニットを交換しませんか?

ヒーターユニットは簡単に交換できますし、意外に安く買えます。

今回は、ヒーターの種類と特徴を紹介しますが、ライフレシピ的には、カーボン式+タイマー付コントローラを一番おすすめします。その理由も紹介していきます。

こんな人向けの記事です
  • コタツの買い替えを考えている
  • 節電タイプのコタツが欲しい
  • コタツを消し忘れることが多い

こたつヒーターは3つから選べる

こたつヒーターは、石英管ハロゲンカーボンの3つに分けられます。

今回は、この3つを比較しながらオススメの製品を紹介します。

石英管ヒーター

石英管
出典:METRO

ガラスと良く似ている石英(せきえい)と呼ばれる鉱物でできた透明な管にニクロム線を通したものです。

ニクロム線に電気を流すことで、周りの空気を暖めその熱が周りを暖めます。そのため暖まるまで時間がかかります。

赤外線を多く出すので体の芯から温まるのが特徴です。

寿命は他のタイプより短めです。

  • 遠赤外線で体の中からポカポカになりたい
  • 暖まるまでに時間がかかってもOK
  • 寿命はあまり気にしない
  • 本体は多少厚くてもOK

暖まるまでに時間はかかりますが、体を心から温めてくれます。まさに、これぞ「こたつ」といった感じです。

昔懐かしい暖かさを感じたいなら、石英管式がおすすめです。


ハロゲン式ヒーター

ハロゲン式ヒーター
出典:METRO

石英(せきえい)でできた透明な管にタングステン線を通して、ハロゲンガスを封入したものです。

近~中の赤外線を多く放出します。石英管式よりも早く暖かくなります。

石英管式より寿命が長いですが、電気消費量は多めです。

  • こたつは早く暖まってほしい
  • 寿命が長い方がいい
  • 電気代はあまり気にしない
  • 本体は多少厚くてもOK

石英管に比べて早く暖まります。

すぐにコタツでぬくぬくしたい人はハロゲン式がおすすめです。


カーボン式ヒーター


出典:METRO

石英(せきえい)でできた透明な管にカーボンフィラメントと不活性ガスを封入したもです。

暖かくなるまでに時間がかかります電気消費量が少ないという特徴があります。

他のタイプと比べて、本体を薄く作ることができます。

  • すぐに暖かくならなくてもOK
  • 電気代が安いほうがいい
  • 本体は薄いほうがいい

カーボンを使うことで、本体が薄くなりコタツ内を広く使えます。

他のタイプと比べると、赤外線の放出は少なめです。


ライフレシピ的一押しはコレ!

この中で一番オススメしたいのは、「カーボン式ヒーター」+「速暖ボタン 省エネ 5時間切タイマー付 手元温度コントローラー」です。

我が家もこれを使っています。

ゆづき

お気に入りのポイントはこちら

速暖ボタン

速暖ボタンを押すと最初の5分は「強」で暖めてくれます。それ以降は自動で元の設定に戻ります。

朝起きてとりあえず押しておけば、すぐに快適な温度がキープされます。

ゆづき

暖まるまでに時間のかかるカーボン式の弱点を補ってくれます。

5時間タイマー

これには、何度も助けられています。今までつけっぱなしで寝てしまったり、出かけてしまったこともありました。

布団の中や出かけ先で、「こたつ消してないかも・・」と不安になることもなくなりました。

もちろん省エネにもなります。もともと消費電力の少ないカーボン式と組み合わせれば省エネ効果は大です。

ゆづき

タイマー付の製品はあまりないのでおすすめです。

ECOボタン

「強」のときに使うと15%の節電になります。でも、あまり使っていません(汗)

ゆづき

消費電力の少ないカーボン式と組み合わせれば最強です!

ゆづき

カーボン式は省電力ですが、5時間タイマーとECO機能を使えばさらに節電できます!オススメですよ。



コントローラーだけ別売りでも買えますが、セットで買ったほうがお得です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA