働きながら介護資格が無料でとれる【かいご畑】で介護職員初任者研修をとろう

「かいご畑」で職場を決めると介護資格講座が無料で受講できます。その仕組みを紹介します。

働きながら介護資格を無料でとるには

介護職員初任者研修や実務者研修は、資格講座を受講するだけで資格をとることができます。

特に難しい試験ありませんが、メリットの多い資格です。これから介護の仕事を始めるなら必ずとっておきたい資格のひとつです。

介護職員初任者研修をとるメリット

介護保険制度の関係で、事業所には必ず有資格者が必要です。また施設によっては全職員が有資格者であることを前面に出して、入所者を募集しているところもあります。

それだけ有資格者は信頼されており、事業者にとってはステータスとなります。

これからますます需要が増えていくため就職や転職に有利になることは間違いない資格です。

介護資格があると給料が上がる!?

介護資格を取るにあたって一番気になるのが給料です。給料に反映されるとうれしいですよね。

施設によって差はありますが、無資格よりも給与面が良い所が多くなっています。厚生労働省の調査では、無資格者に比べて平均で1ヶ月あたり1万6千円高い結果となっています。

上の資格をとる足がかりになる

介護に資格はいくつかありますが、経験にあわせてステップアップしながらとることができます。

介護職員初任者研修自体は基礎的な資格ですが、上の資格を取るときにも役立ってくれます。

例えば介護職員初任者研修資格をとっていれば、その上の資格である実務者研修のカリキュラムが一部免除されます。

MEMO
ここに文章実務者研修資格3年以上の実務経験があれば、国家資格である介護福祉士の受験資格をとることができます。

スクールに通って介護職員初任者研修資格を取るには・・・

介護資格講座はスクールに申し込んで通学しながら受講するのが一般的です。

通信講座でもとることはできますが、資格取得までの期間が平均で3ヶ月必要だったり、一人での勉強となるため続けるのが大変です。また、通信講座でも一部の科目(実技)はスクールへの通学が必要です。

最近は、短期講座を集中して受講したり、夜間に講座に通うスタイルが増えています。

短期講座では、平均1ヶ月かかります。

MEMO
ここに文章通学受講:平均1~2ヶ月
通学講座(短期集中):平均1ヶ月
通信講座:平均3ヶ月(一部通学学習が必要)

所定の講座を受講して、最後に簡単な確認試験に合格すれば資格を取得できます。

 受講内容と時間、費用はどれくらい?

資格を取る上で悩みの種となるのが学費です。

資格をとるのに必要な費用は、講座を主催する会社によってまちまちですが、大体5~15万円程度です。受講期間の目安は、通信講座が最短3ヶ月程度、短期講座が1ヶ月程度です。

シカトルを利用すれば簡単にスクールが探せます

実務者研修資格(旧ホームヘルパー1級)をとるメリット

介護職員初任者研修の上の資格である実務者研修は、旧制度でのホームヘルパー1級に相当する資格です。

介護職員初任者研修との大きな違いは、仕事の幅が増えることと介護福祉士の受験資格が得られることです。

仕事の幅が大きく広がる

実務者研修資格をとった後に基本研修をうければ、「たん吸引」などの医療的ケアを行うことができます。

高齢者は痰(たん)たんがのどにつまりやすく、場合にっては命に関わります。

たん吸引ができるスタッフがいることは、入所している高齢者にとっても他のスタッフにとっても安心です。

また、サービス提供責任者の有資格者となることができます。

介護職員初任者研修より資格をもっている人が少ないこと、「たん吸引」などの医療的ケアが可能なことから事業所では大きなニーズがあります。

そのため就職や待遇面でのメリットも大きくなります。

介護福祉士の受験資格がもらえる

それに加えて、なんといっても最大の魅力は、国家資格である介護福祉士の受験資格を得ることができる点です。

実務者研修資格と3年以上の実務経験を積んで介護福祉士を目指しましょう。

まとめ
・たん吸引など高齢者の医療的ケアができる
・サービス提供管理者になれる
・介護福祉士受験に必要な資格をとれる(3年の実務も必要)

実務者研修資格を取るためには

初任者研修と同じく通信講座又は、講座の受講で受験資格を得られます。

しかし、義務つけられている受講項目ははるかに多く、約450時間の受講が必要です。(ただし介護職員初任者研修を終了していれば320時間の受講となります)

平均で15~20万円の受講料が必要です。受講後の終了試験はありません。

働きながら介護資格を無料でとる方法

介護資格は、就職や待遇に非常に有利です。でも、資格をとるにはお金がかかります。

すでに働いている人は、通学する時間をつくるのも大変です。

そこで、最近利用者が増えているのが、働きながら無料で資格がとれる「かいご畑」です。

ニッソーネットが運営する「かいご畑」

かいご畑は、ニッソーネットが運営する介護専門の求人サイトです。

MEMO
ここに文章ニッソーネットは、介護求人だけでなく、介護施設の運営など介護関係の様々な事業を行っている会社です。

グループ全体で介護事業を行う強みを生かして、全国に7000件以上の介護職の求人をもっています。

その中には、一般に公募されていない求人も多数あるため、かいご畑を利用することで好条件の職場を探すチャンスが広がります。

なぜ働きながら無料で資格がとれる??

ニッソーネットはいろいろな介護事業を手がけていますが、その中には介護資格スクールも含まれています。

かいご畑で就職すると、その介護資格スクールを無料でうけることができます。

自社のスクールだから無料で受けれるというわけです。

もちろん、正式な介護資格講座ですので、介護職員初任者研修はじめ、多くの介護資格をとることができます。

受講できる資格講座の一例

  • 介護職員初任者研修
  • 実務者研修(介護福祉士対策講座付き)
  • レクリエーション介護士2級
  • 喀痰吸引等研修
  • 介護福祉士 受験対策講座
  • ケアマネジャー 受験対策講座

民間のスクールで受講すると数万~数十万かかる講座をすべて無料で受講できます。

働きながら、自分のペースで受講できるので、通学の費用も時間も節約できます。

就職のサポートも充実してます!

かいご畑は求人専用サイトです。職場を探すにあたりさまざまなサポートをしてくれます。

専属のコーディネーターと一緒に希望の職場を探せる

自分ひとりで希望にあう職場を見つけるのは大変です。

かいご畑の場合、ひとりひとりに専人の人材コーディネーターがついてくれます。全員が介護の資格をもっていますので、介護職ならではの相談もできます。

2016y07m01d_001120738

給与や有給休暇などの待遇面、保育所などの有無など個人では聞きにくいことや交渉しにくいことでも、人材コーディネーターさんに任せれば安心です。

あなたの職場に対する希望を具体的に相談しましょう。給料や休暇など直接聞きにくいことも代わりに聞いてもらえるので安心です。

無料だから気軽に相談をしてみよう

かいご畑はすべて無料で利用できます。

自分にあった職場探しと、働きながら無料で資格がとれる所は他にはありません。

迷っているなら、まずは相談してみてみましょう。

詳しくはこちらから



2 Comments

中川里美

介護の仕事は初めてですが、ずっと前から気になっていますが、資格もないし、悩んでいます。

返信する
goma

はじめまして。コメントありがとうございます。介護の仕事は、資格がなくてもはじめられるのが魅力ですが、資格をとると自信につながると思います。まずは介護職員初任者研修を受けてみてはどうでしょうか?すぐにお仕事を始めたいのであれば働きながら資格が取れる「かいご畑」もおすすめですよ。頑張ってくださいね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です